スタッフインタビュー

スタッフ写真

テキスト

プリントメディア事業部 制作担当 宮城

現在、自分が取り組んでいる業務内容は?
グラフィックデザイナーとして、パンフレットや広告、書籍のような出版・印刷される媒体のデザイン制作業務を行っています。
その業務で必要な知識や技術、学べることは?
業務ではIllustrator 、Photoshop、InDesignの知識・技術が必要です。また、写真・文字・色彩などの知識や印刷に関する知識も重要です。情報を的確に届けるためにクライアントの意図を理解するコミュニケーション能力も求められます。
業務上、印象に残っている仕事内容は?
著者の方が何年もかけて準備した原稿をもとに書籍制作を担当したことがあります。編集者と何度も打ち合わせをし、一からデザイン制作を行いました。納品を終えると著者や編集者の方から何度も感謝の言葉をいただいたこと、書店のカウンターやラジオ番組、新聞等で紹介されていたこと、数回に渡って追加のご注文を頂いたことなどがとても印象に残っています。
社内の雰囲気は?
さまざまな趣味を持った個性的なメンバーが揃っている、人間的魅力の多い職場です。仕事やイベントでは素晴らしいチームワークや協力態勢が見られます。各分野の専門スタッフが揃う環境で、個々の力を最大限に発揮できる職場だと思います。また、上司や社長との距離が近く、相談や要望をすぐに伝えることができます。勤務時間帯等の希望も柔軟に対応していただいています。
業務以外の趣味や、好きなことは?
数年前から実施している誕生日休暇や1週間のリフレッシュ休暇は、とても素晴らしい制度だと思います。休暇を利用して旅行に出かけることが多く、以前は近場のアジア旅行が限界でしたが、最近はトルコやイタリアなど一度は行ってみたい国へ足を運んでいます。仕事の充実はプライベートの充実があって成り立ちます。どちらも人生の重要な一部分ですので、生産性が高く、高品質な仕事をしながらプライベートもより楽しんでいくことが目標です。
今後、入社する人に向けたメッセージを!
よい商品やサービスの提供は、技術だけでは実現できません。それ以上にコミュニケーション能力やきめ細やかな気配り、常に新しいことにアンテナをはる好奇心といった部分も必要不可欠です。必要なスキルや知識はいろいろありますが、結局は好きな仕事を楽しんで続けることが一番だと思います。「天才は努力する者に勝てず、努力する者は楽しむ者に勝てない」ですね!

ボタン